お久しぶりです。影もじゃです!

影が薄くて有名(?)な影もじゃです。

前回もじゃもじゃさんがお伝えした通り、もじゃべあブログがパワーアップし、『お前もブログ担当だ』といわれて柱の影から登場することになりました!

これからはちょくちょく皆様に影もじゃとして色々な情報を提供させていただければと思います。
影から見たもじゃベあや他のメンバーについてもお伝えする事が出来るかもしれません。
あまり暴露しすぎて闇に葬られる可能性もありますが‥‥

今回はご挨拶もかねて影もじゃについて簡単に紹介させていただきます。
私は名前や見た目通り、もじゃべあでは主に裏方に徹しております。ですで外の世界は眩しいです。
他の人たちが作ったシナリオや画像をアプリに入れたり、システム周りを作ったり加工したり、もじゃもじゃさんのギャグを聞いたりするのが主なお仕事です。

もじゃもじゃさんや梅もじゃさんから「こうしたい」「ああしたい」という注文が出ればできるだけそれに応えるのもお仕事です。
私の力量足らずで諦めてもらう事も多々ありますが‥‥(´ω`;)
こう見えても頑固な所があり、もじゃもじゃさん達と意見が衝突してヒートアップする事もあります(第○次もじゃ大戦勃発)が、大抵は後になってもじゃもじゃさんの意見をじっくり考えて納得したりがほとんどで、流石もじゃもじゃさんだなぁと思ってます。
見た目もじゃもじゃですが‥‥

っと、影もじゃから見るちょっと別角度のもじゃべあメンバーについての紹介はいつかの機会にとっておきます。

今後ももじゃべあを影から支えていきますので、
皆様なにとぞ影もじゃをどうぞよろしくお願いします!!
またお会いしましょ~(*’ω’*)ノシ

 

もじゃべあブログをほんの少しパワーアップします!

もじゃもじゃ毎度お久しぶりのもじゃもじゃです。

もじゃべあの悲願であった『星降る夜のスクリーン』と『執事たちの狂騒曲』は、もう遊んでいただけたでしょうか?チームもじゃべあが自信を持ってお送りする2タイトルですので、まだの人は第一話だけでも遊んでみてください。基本無料なので、さくっと読めるかと思います。詳細は、もじゃべあサイトからの各アプリの紹介ページのリンクをクリックしてご覧くださいね~!

さて、ようやく自社タイトル配信のスタートラインに立ったチームもじゃべあですが、今回はこのブログについて少し書いていこうかと思います。

というのも、今まで少し放置しすぎていた感が否めませんが(汗)、これからはもじゃべあの素顔といいますか、特に発信する情報などにこだわらず、もじゃべあ(の中の人)がいつもどういうことを考えどんなものに興味を持っているかなど、そういった中身のお話をできるだけマメにお伝えしていけたらと思っています。

もちろん、艶が~るはじめ、星降るや執事といったタイトルにまつわる、製作者としての思いなども合わせて綴っていければと。作品とは関係のない、かなりどうでもいい話もあると思いますが、それはそれで与太話として読んでいただけたら嬉しいです。

今回は私もじゃもじゃが、最近好きなドラマについて少し書きますね。というのも、ミステリー好きの私は湊かなえさんのプチファンでして、今週最終回になる『リバース』を命がけで観ております。面白いですよね~。概ね予測したとおりの展開ではあるのですが、良い意味で期待を裏切らないドラマだと思います。実はこのドラマのロケが一部『荻窪』で行われており、会社の行動範囲内である場所が映し出されると、「おおっ~、あそこやん!」などと感動してしまいます。『相棒』などもたまに撮影しているようなので、案外ミステリーロケではよく使われているのかもしれませんね。

ということで、今回は旬なドラマのお話でしたが、次回はもじゃべあ作品とミステリーの関係について少しお話したいと思います。ではでは~~~。

 

明けましておめでとうございます! 影もじゃです!

mb07
みなさま、明けましておめでとうございます!
はじめまして、影もじゃと申します。

もじゃべあ創設時より闇に紛れて見守ってきましたが、
とうとう光の当たる場へと引きずり出され出てきました!

ですが、他のメンバーとは違い絵が書けたりシナリオを作ったり等はできず、
表出てきても影から見守るのは変わらないという、何の為にいるのか
さっぱりわからない存在です・・・(´・ω|壁

今までやこれからの作品には影もじゃの謎の力がほんの少し宿っております。
今後も闇に紛れて作品を支えられるよう頑張りますので、
どうぞ宜しくお願い致します!(`・ω・´)ゝビシッ

それでは、寒さが酷くなっておりますので、
体調にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

はじめまして! アニもじゃです!

mb06
みなさま、こんにちは! はじめまして、
日々アニメに時間泥棒をされているアニもじゃと申します。

この度新メンバーとして仲間入りをさせて頂くこととなりました。
チームの一員として皆様に面白い作品をお届け出来るよう
頑張って参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

さて、『霊皇学園 -オカルト研究会-』夏コミ版や『新作』の制作もあり、
今年の夏はとっても暑く、熱く! なりそうな気配がしております(`・ω・´)
夏コミに向けて『星降る夜のスクリーン』や『執事たちの狂騒曲』も
サイト上でちょっとした企画があるようですので、楽しみにして頂けると幸いです。

こちらの夏コミ前企画については、本日更新の
もじゃべあQ&Aでも紹介しております!
みなさま是非、見に来てくださいね。

それでは、毎日最高気温が更新されているような気がしますが、
体調にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

新作てんこ盛りっす!

もじゃもじゃ
みなさんこんにちは、こんばんは~。
【チームもじゃべあ】のもじゃもじゃです。

もうすっかり夏ですねぇ。
というか、気づいたら夏でした…。
近所の公園で水浴びをしている子どもたちを見ていると、一緒になって水浴びしたくなるような気分です。
本当にやったら通報されて捕まりそうですが…(汗)

そういえば、春にAmebaでの配信が終わってしまった『オフレコ!』のこともいろいろと書きたかったのですが、知らぬ間に夏になってしまいました。
『艶が~る』に負けない濃いファンの方たちもいらっしゃって、とても愛着のある作品だったのですが、ちょっぴり(実は結構)残念です。
みんな味のある良いキャラだったんですよねぇ…。
また、いつかどこかでお目に掛かれるといいですね。

さて、夏といえばコミケです!
『霊皇学園 -オカルト研究会-』の制作も、牛歩の勢いで進んでおります!! …あれ?
周りに色々心配されてますが、今までになかった本当に面白い作品になると思いますので、期待していてください!
夏コミ版では、プロローグ的な作品紹介に近いものになりますが、各キャラクターや世界観を十分堪能していただけるものにしたいと思っています。基本、スマホ対応です。

そして、まだまだそれだけではありません!!
新たに今秋から冬にかけて、どど~んと新作を発表、配信しようとしてたりなんかします!
ixen時代の雰囲気に近い『えっ、次どうなるの?』という【チームもじゃべあ】らしい意欲作です。
ちゃんと発表できる時が来たら、またご報告しますね。

まあやっぱりそんな感じで、夏は地獄なのでした…。
ではでは、また。