懐かしのシナリオゲーム★執事1

mb04
こんにちは、梅もじゃです。
本日も前回(懐かしのシナリオゲーム★星降る1)に引き続き、執事たちの狂騒曲1の【シナリオゲーム】を思い出していきたいと思います!

※今回も少しシナリオの内容に触れているので、未プレイの方は気を付けてくださいね!

1章『執事たちの舞踏遊戯』

それじゃないだろう(ブチギレ)

★試験の一環として、執事候補生たちは賓客を招いてパーティを開催することに。
学園側から客寄せパンダのように扱われていることに不満を抱きつつも、周囲の想定以上にいいパーティにしようと奮起するみんな。
あなたも、パーティのためにダンス練習を頑張ろうと決意して……

(記憶力のない私のような人にはつらいゲームですね。斯波先輩に5回くらい怒られました)

2章『執事たちの捕物遊戯』


★超一流ホテルに宿泊することになったあなた。それなのに誰かの嫌がらせで、部屋にネズミが……!? 狙いを定めて、ネズミを捕まえよう!

(捕獲銃で撃たれた時のネズミのリアクションが個人的にお気に入りです)

3章『執事たちの時計遊戯』


★数々の困難を乗り越えて、ついに最優秀執事を選ぶ時がやってきた。懐中時計の針を揃える儀式を成功させて、カレとの絆を証明しよう!

(ボタンを押した後でも、ちょっとだけ動くのがクセモノなゲームです! 時計のデザインは4人全員別々になっていますよ~)

プレイし直してみるとやっぱり楽しいですね!ヽ(*゚ω゚*)ノ
今後もまた、当時のデータなどからご紹介できるものがあればブログに載せてみたいと思います~
ではでは!

過去作品振り返りシリーズ【LOVERS BEAT(ラバーズビート)】

もじゃもじゃ

今回は少し趣向を変え、過去にもじゃべあが携わった作品を振り返ってみます。

『LOVERS BEAT』(※2009年12月配信開始、現在は配信終了)

この作品は、星降る夜のスクリーンの次にixenでシナリオ、キャラ、構成など全てを担当させていただいた作品ですね。また、この作品は、現在配信している執事たちの狂騒曲キャラクターデザインを担当していただいたかづき湯宏」さんと最初に仕事をさせていただいた、思い出深いタイトルでもあります。

一応ネタバレにならないようにシナリオの詳細や設定などは省きますが、簡単にあらすじを書くと、


リーダーの翔(かける、バンド名:ショウ、ボーカル)は「カッコよく生きるために1年後に解散する」というロックバンド『Dead or LIVE(デッドオアライブ)』を結成した。エロ皇帝ことギターのケイ(魚屋アルバイト)、女装が似合うベースのハル(予備校生)、天才ドラムスのシノン(予備校教師)と、それぞれの“想い”を胸に秘めた4人の個性的なメンバーが集まる。1年間という限られた期間で完全燃焼する中、インディーズからメジャーになるために努力し、協力し、互いに芽生えていく絆、葛藤、そして絶対王者である超人気バンド「Noble Shadow」とのタイバン勝負(バンド合戦)を経て、名実ともにナンバー1バンドへとのし上がる。だが、次第に近づく『解散の日』を前にメンバーの想いが揺れる。そしてついに、最後の解散ライブの日がやってくるのだった‥‥。

ずっと裏方で彼らを見守っていたヒロインの想いは、メンバーの想いは届くのか?


自分で書くのもなんですが、このラストシーンは今でも大好きなシーンの一つです。このラストシーンを書きたくて作ったようなシナリオだったので(笑) もじゃべあとして複数で書いてはいますが、ここだけは書かせてもらいました。

そして最後の最後に、それまで散りばめられていた『謎』一気に集約する謎解きがあります(ただし、翔のエンディングを見ないとわかりません)。その謎が解けた後、もう一度プレイすると、それまで違和感があった台詞や意味不明な冒頭シーンなど、全てつながっていることがわかる仕組みになっています。‥‥と書いても、『LOVERS BEAT』がプレイできない今となっては出し惜しみのようで気持ち悪いですよね。星降るや執事のようにうちが権利を持っていれば問題なかったのですが‥‥。すみません。(タイトル変えてリメイクするか‥‥笑)

本当に懐かしいですね。それでは、今回はこのくらいで。
下記の資料は、実際にもじゃべあが提出した企画書の一部です。キャララフも、かづき湯宏さんによるものです。

またまたお詫びとご報告……

もじゃもじゃ

さてさて、毎度のごとくバタバタしてまして、また少し間が開いてしまいました。本当にすみません。皆様ご機嫌いかがでしょうか。チームもじゃべあの雑用係もじゃもじゃです。

 今回は…今回もごめんなさい。少し残念なお知らせと、ちょっと嬉しいお知らせがあります。まずは残念なお知らせからなのですが、現在必死こいてやってます『艶が~るドラマCD 慶喜編』ですが、第三巻以降の発売が延期になってしまいました。大変申し訳ございません! 本来ならこの春に発売予定だったのですが、今のところはっきりとした発売めどが立っておりません。といいますのも、もじゃべあとしては本当にショックなのですが、売り上げが伸び悩んでおります……。

元々数を多く売る計画ではなく、よそ様で言う「最低回収ライン(儲けなし)」くらい出れば十分と思っていたのですが、うーん、びっくりするくらい届いてません…。それでも二巻までは頑張ってみたのですが、結果変わらず…。このままでは継続が難しいと判断し、苦渋の選択として一時的に制作をストップさせていただいております。全巻ご予約いただいた方にご迷惑がかからないよう、慶喜編に関してはどんなに時間が掛かろうと「全四巻+エンドCD」制作まで何とかやり遂げようと思ってはおりますが、制作資金ができるまで少し時間が掛かってしまいそうです。既にお買い求めいただいた皆様、また三巻以降を心待ちにしてくださっている皆様、本当に申し訳ございません。。。

そのようなこともあり、もし今現在購入をご検討いただいている皆様、もしくは本ドラマCDにご興味をお持ちの方々がいらっしゃるようであれば、ぜひ前向きにご購入していただきたく、よろしくお願い申し上げます。決して安い商品ではないかと思いますが、チームもじゃべあが心血注いで制作した一品であると自負しております。

あまりだらだらと書くのもなにかと思いますので、まずは慶喜編第三巻以降の発売が遅れてしまいますこと、チームもじゃべあの代表といたしまして、ここに深くお詫び申し上げます。

 

そして、次に少し嬉しいお話ですが、チームもじゃべあの処女作である『星降る夜のスクリーン』と『執事たちの狂騒曲』が、スマホ対応版としてこの春~夏にかけて順次リリースさせていただくことになりました!!

既にご存知の方もいるかと思いますが『星降る夜のスクリーン』は以前、Almight版として一部のスマホ用に売り切り販売をしてましたが、今回は基本無料(広告モデル)にてAndroidおよびiPhone向けコンテンツとしてリリースいたします。具体的な配信時期や内容につきましては近いうちに専用ページをオープンいたしますので、そちらでご確認ください。

まずは第一弾として『星降る夜のスクリーン』を、その後スマホ版では初となる『執事たちの狂騒曲』をリリース、さらには『星降る夜のスクリーン2 ~聖なる夜の奇跡の星~』、『執事たちの狂騒曲2 ~最高の執事の称号~』と順次リリースさせていただく予定です。しかも、それだけではありません! 各タイトル本編だけではなく、大好評だった追加シナリオや皆さんのご要望が高ければですが、新作の追加シナリオなども現在検討中であります!

多くのファンの方から『星降る夜のスクリーン』や『執事たちの狂騒曲』のスマホ版開発のご要望があり、ドラマCDを制作する傍ら一生懸命頑張ってきました。ブログの間が開いたりするのもそのせいだったりします…(;´▽`A“

 その甲斐もあって、ようやくスマホ版としてリリースできそうです。本当にお待たせいたしました。いずれも少し古いタイトルで、もじゃべあ的にはお恥ずかしい部分も多々ありますが、今でもその内容は色褪せることなく、主人公たちの初々しさが読んでいて懐かしいです。「もじゃべあ、若いな!」って感じです(笑)

長くなりましたが、このような形でもじゃべあも一進一退を繰り返しておりますので、どうか温かい目で見守ってやってください。

それでは、また次回にもじゃりましょう!

 

冬コミ情報一挙公開!

皆さまお久しぶりです、アニもじゃですヾ(`・ω・´)ノmb06
昨日はクリスマスでしたが、どんな聖夜を過ごされましたか?
チームもじゃべあでは現在冬コミムード真っ最中でして、
クリスマスも大変ソウルフルな夜でした(*゚∀゚)=3 ムッハー

さて、本日は冬コミの新作ゲームについてのお知らせをどどーんと
発表いたします。どどーん!

★チームもじゃべあ★冬コミ情報
********************
12月30日(月)
西地区“ま”
ブロック-08a
********************

★新作頒布物情報★
霊皇学園 完全新作ゲーム「学園神隠し」
現在鋭意製作中の霊皇学園より、新作ゲームです!
エピソード零の後、霊皇学園に転校したヒロイン。
そんなヒロインに、再び魔の手が忍び寄る‥‥。

C85ブログ用画像

★その他頒布物情報★

①C84頒布霊皇学園『エピソード零』無料お試し版
②星降る夜のスクリーン&執事たちの狂騒曲 無料お試し版
③既刊:もじゃっともじゃべあ
④既刊:霊皇学園『エピソード零』

①C84頒布霊皇学園『エピソード零』無料お試し版
エピソード零は夏コミにて頒布していたゲームですが、
未体験の方も多くいらっしゃると思いますので、
今回は無料お試し版のご用意をいたしました!

エピソード零QRコード

【遊び方】
■QRコードリーダー搭載端末の場合(Flash10以降が再生できる端末)
QRコードを読み込み、表示されるアドレスへアクセスすると、
ゲームが始まります。

■お使いの端末がFlashPlayerに非対応などの場合は、
PCからコチラ↓↓↓のアドレスにアクセスして頂けると
お試し版をプレイすることができます!

http://mojabear.com/c85/reinou_trial.php

『オカ研』メンバーとの出会いを描いた【エピソード零】。
こちらの内容を知っていると、より新作ゲームを楽しめますよ♪

+++++

②星降る夜のスクリーン&執事たちの狂騒曲 無料お試し版
現在再配信に向けて鋭意作業中の「星降る夜のスクリーン」「執事たちの狂騒曲」より、
無料お試し版をご用意いたしました!

こちらはサイト内コンテンツ、Web限定シナリオ「サマーショートストーリー」の
ゲーム仕様版となります。もちろん名前変換も可能です!
スマホ版の立ち絵も追加され、帰ってきた彼らをお楽しみに‥‥。

+++++

さらに詳しい冬コミ情報は、現在準備中の冬コミ特設サイトをご覧ください。

最後に、12月に発表予定だった「完全新作乙女ゲーム」についてです。
こちらは現在も鋭意制作中なのですが、色々な事情が重なってしまい、
残念ながら12月での発表はできなくなってしまいました‥‥申し訳ありません。

ですが、グラフィックスチルシナリオにかなりこだわった新作なので、
皆さまに早くお届けしたい気持ちでいっぱいです。
こちらは配信日が決まり次第、またご連絡しますね。

それでは、冬コミ会場で皆さまとお会いできることを
チームもじゃべあ一同楽しみにしています♪

頒布物はもじゃべあショップでも取り扱う予定ですので、
ご来場が難しい場合は、是非こちらをご利用ください。

年末となり慌しい時期ですが、お体にはお気をつけてお過ごしください。

霊皇学園キャラの髪型どれがいいですかね~。

デスもじゃです!

今日は夏至ですね。一年で一番昼が長い日です。
夏至って漢字は何だか季節感あります。

そうして気付けば夏がすぐそこまで近づいていて、
すぐに夏コミ当日になるんですね。締め切りこわい!

さてさて最近もじゃべあは新作の打ち合わせラッシュでソワッとしております。

霊皇学園も水面下で着々と企画が進んでおります!

仕事の打ち合わせの合間にコミケの打ち合わせをしたりな日々です。
時間はあまりない予感ですが、やる気はものすごくございます(`・ω・´)

霊皇学園の本編は商業で出す可能性もありまして、
今のところ夏コミでは

『霊皇学園の世界観がわかる読み切りゲーム』

を予定しています!!

そしてそして!!
せっかくなので修正中のキャララフなどを公開していこうと思います!
数が多いので今回はまずはこの2キャラを。

ヒロインちゃんです。画像でかくてごめんね!
個性はそのままに、雰囲気はかなり変わったのではないでしょうか。
髪を降ろしたバージョンもありましてシナリオに関わってくる予定です!

九十九 泉くんです。
なかなか裏設定も多いキャラでございます。
この子は髪型で試行錯誤しておりまして、
みなさんはどの髪型がいいと思いますか(^ω^)?

かなり参考にさせていただきたいので、どしどしご応募ください!


あと、いまだに『星降る夜のスクリーン』や『執事たちの狂騒曲』の復活を
望んでくださるお問い合わせをいただきます!

本当にありがとうございます(´;ω;`)ブワッ

みなさんのお言葉は本当に力になります!!

現在こちらの2作品はもろもろ大人の事情がありまして;;
いつかまた皆様に本編をお届けできるタイミングを模索しております。

しかし!星降る&執事の番外編新作ゲームを冬コミで出しております!

あのキャラ達に会いたい! 読んでみたいという方は
以下からもお買い求めいただけますのでぜひ~!

■もじゃべあショップ
http://mojabear.net/

■とらのあな

ここだけの話ですが、もしたくさんご要望をいただければ、
また星降る&執事の番外編を出せると思います…!

ツイッターでもお問い合わせフォームからでもかまいませんので、
みなさんのお声を聞かせていただけると嬉しいです(*´ω`*)
泉の髪型も教えていただければ!!!

ではでは!また霊皇のラフも公開していきますね(´∀`)ノ